染めたり 織ったり ミシンを踏んだり
<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 秋冬のお知らせ | main | 広島 糸と樹さん >>
新年あけましておめでとうございます。

 

新年あけましておめでとうございます。

 

昨年も、作品をたくさんの方の手に取っていただく機会に恵まれ

しあわせな一年でした。

こころから、どうもありがとうございました。

 

精一杯に駆け抜けたつもりでしたが、

その分まだまだ足りないこと、至らないことがたくさんあることも実感しました。

 

今年もひとつずつできることから積み重ねて成長できるように

よりよいものづくりを志して

つづけていけたらと思います。

 

2019年もたくさんの方と作品を通してよい時間を過ごすことができますように。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

みなさまにとってもすこやかでよろこばしいことにあふれた一年になりますよう。

 

 

2019年最初の展示会は

3/13-19 新宿伊勢丹にて工房からの風の企画展に参加させていただく予定です。

詳細はあらためてご案内させていただきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

iPhoneImage.png

 

昨年買ったけれど読めていない本がたくさんあるので

年が明けてからゆるやかに読みはじめました。

 

はじめの一冊は「庭の本」。

工房からの風で買い求めたのですが、

心落ち着いたときにページを開きたいと思っていて

先日ようやく手に取りました。

 

尊敬するつくり手の方々の言葉と絵。

書(描)いたひと、編んだひとが持つ庭や植物に対する親しみや慈しみのおもいみたいなものが

たっぷり含まれていてふくよかなかんじがする本でした。

 

 

最後のページをめくると、なんとと藍の花。

うれしくてうれしくて。

新しい年のはじまりに

小さな花が寄り添って励ましてくれているような気がしました。

 

iPhoneImage.png

 

COMMENT









Trackback URL
http://riritextile.jugem.jp/trackback/459
TRACKBACK