染めたり 織ったり ミシンを踏んだり
<< February 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
工房からの風から


伊勢丹新宿店での
「工房からの風から」に出展させていただきます。
昨年はじめて出展した工房からの風。
出展が決まってからの半年の時間は、
自分にとってかけがえのない経験となりました。

15回展を迎える今年は
メセナ大賞受賞記念ということもあり、
秋に向けて例年以上に盛り上がっていくことと思います。

その中で、まず自分にできることは
地に足をつけてよりよいものづくりに勤しむことなのかなと思います。

まだまだなことばかりで肩を落とす日もありますが、
その中にあるよろこびも見逃さぬよう続けていきたいです。


たくさんの素晴らしいつくり手の方々とご一緒させていただきます。
どうぞよろしくお願いいたします。

ちなみに写真は昨年友人に撮影してもらったもの。
たくさん撮ってもらいました! ホームページの方に載せるのはもうすこし時間がかかりそうですが、
SNSなどでは少しずつ公開していけたらと思っています。





「工房からの風から」
3/15(wed)-21(tue)10:30-20:00
伊勢丹新宿店 本館5階
センターパーク/ザ・ステージ♯5
先日あったできごと

先日訪れたヒナタノオトのVANNILAさんの受注会で、
たまたま作品をお買い求めくださっているお客様に遭遇…!
(しかもお連れ様でないのにおふたりも!)
約束したわけでもないのに
おふたりとも作品を身につけてくださっていて、
なんだかとてもぐっときてしまいました。

ああ、こうして使ってもらえてるんだーと、
思いがけず垣間見ることができて、
照れくさいやらうれしいやら。

その人その人の暮らしに、
ちゃんと居場所をつくってもらえてるんだなあー
よかったね、と。
母心?的な。笑

自分が作ったものは
わたしといる時間よりも
お買い求めくださったお客さまと過ごす時間の方が
ずっと長い、
そういうことを
忘れたり、ないがしろにしないで
ものをつくろう、とあらためて思いました。


VANNILAさんのお洋服、
工房からの風では出展者同士ということもあり、
あまりちゃんと見られなかったので、
今回ゆっくり拝見できてよかったです。

美しい布の仕事にほれぼれとしました。
ぎゃらりーマドベさん

 

 

ぎゃらりーマドベさんでのグループ展

「Later than usual」

無事に終了いたしました。

 

すこししか在廊できませんでしたが

はじめての土地ではじめましてのお客さまとお話できたり、

素材の異なる作家さんたちとご一緒させていただき、

たのしかったし、うれしかったです。

 

 

足をお運びくださった皆さま、

気にかけて応援してくださった皆さま、

どうもありがとうございました!

 

 

 



 

すぐそばにあるおとうふ、おから、とうにゅうのおみせ
ちどりさんのごはんもとーってもおいしかったです!

 

 

 

Later than usual

 

iPhoneImage.png

 

 

2017年がはじまって早2週間…

ごあいさつがすっかり遅れてしまいました。


and Rさんでの展示会も

年末の慌ただしい時期にも関わらず、

たくさんの方に足をお運びいただき

どうもありがとうございました。

 

昨年もいろんなところでたくさんの方に作品を見ていただき

あたらしい出会いにもたくさん恵まれました。

いろいろな経験ができた一年の締めくくりに

and Rさんで展示することができてとても嬉しかったですし、

あらためてもっとがんばろう!という気持ちになりました。

 

 

2017年、もっともっといいものがたくさんつくれるように

いままで以上にがんばっていきたいと思います!

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

iPhoneImage.png

iPhoneImage.png

 

 

2017年、最初のお知らせは

茨城県にあるぎゃらりーマドベさんで

陶や金属の作家さんたちとのグループ展です。

 

阿部慎太朗さんのワークショップもあります。

 

はじめての場所で

はじめての作家さんともご一緒させていただくので

いまからたのしみです。

 

在廊日は1/28(sat)、2/5(sun)の予定です。

 

よろしければぜひ足をお運びくださいね。

 

 

「Later than usual」

阿部慎太朗  鍛冶 Dorf  近江屋商店 中澤 英  RIRI TEXTILE

2017/1/25(wed)-2/5(sun) 11:00-17:00

*1/30(mon)31(tue)はお休み

ぎゃらりーマドベ

茨城県ひたちなか市外野2-34-17

ちどりより歩いて100歩 花ちどりと同じ建物内の展示室です。

 

 

明日から

 

 

いよいよ明日から

and Rさんにて「monotone」展始まります。


メインはモノトーンカラーの緯刺し子織りストール、

ナチュラルカラーのベビーアルパカを使っています。

ウールよりも毛質がやや硬めのアルパカは、

あたたかさの中にも、なんというか…

繊維にシャキッとした感じがあって、

繊細な模様をよりシャープに際立たせてくれる気がします。

 

首元に結んで収まるサイズと、

肩にたっぷり羽織れる大判のものをご用意しました。

 

個人的には中川さんのアクセサリーにもよく合うんじゃないかと思ってます!

 

他にもいろんな種類のマフラーやストールをご用意しました。

ぜひ足をお運びいただき、直接触れて見ていただけたらうれしいです。

 

在廊日は20.24日、

24日はオープニングパーティーも予定しています。

 

期間中はカフェもオープン、

詳しくはand Rのサイトをご覧下さい。

 

どうぞよろしくお願いいたします! 

 

 

「monotone」

12/20(tue)-30(fri) 12:00-21:00(最終日-17:00)

nakagawa kumiko(アクセサリー)

RIRI TEXTILE(染織)

and R

monotone

 


 

 

いつの間にやら師走がやってきました。

 

今年最後の展示会のお知らせです。

 

昨年もお世話になった千葉のand Rさんにて

nakagawa kumikoさんとの2人展です。

 

今回はシックなイメージの展示会に、とのことで

タイトルは「monotone」

 

冬物は昨年のand Rさんでの展示会から本格的に着手しはじめましたが、

まだまだ試行錯誤中です。

今回はベビーアルパカなどの新しい素材にも挑戦しています。

 

在廊日は20,24日。

24日は19:00よりオープニングパーティーも予定しています。

 

年末ギリギリではありますが、ご都合がよろしければ

ぜひ遊びにいらしてくださいませ!

 

monotone展

12/20(tue)-30(fri)

12:00-21:00(最終日-17:00)

and R

 

 

 

 

 

 

 

工房からの風


工房からの風 craft in action
おかげさまで無事に終了しました。
心から、どうもありがとうございました。

もう終わっちゃったんだなー
なんだか嘘みたいな、夢みたいな、
あっという間の2日間でした。
さらに、あれよあれよと一週間が経とうとしていて
ほんとびっくりです。

いろいろな時間を経て迎えた2日間、
たくさんの方に作品を見てもらい、
お手にとっていただきました。
目が丸くなっちゃうような嬉しい来客や、
勇気が湧いてくるようなあたたかい励まし、
関わってくれた人たちの親切さ、
宝物みたいなあたらしい出会いに、
心が何度も動かされました。

今回関わってくださった方々、
今まで出会った人たち、
ほんとうにたくさんの人が
支えてくれて、応援してくれて、見守ってくれていました。

はじめは劣等感とか心配だらけだったけど、
いろんな人を信頼して、
いまできることをがんばりきれた日々は、
きっとこれからの自分を信頼する大切な根拠になってくれるんじゃないかと思っています。

まっすぐ目を見て応援してくれる人や、
選んだ作品を大切に抱いてくれる人と、
そして自分自身と笑顔で向き合っていられるような作品づくりをしていきたいです。

それがいろんな人に喜んでもらえる仕事に繋がってくれたら、
ほんとうに嬉しくて幸せなことです。

終わったいまはもちろんうれしい達成感もあったけど、
同じくらい意外としずかな、背筋が伸びる気持ちで過ごしています。

作品も自分自身ももっともっと成長してまたいろいろな場所へ、
そしていつかまたこのお庭にも戻って来られるように、
これから先もがんばります。

かけがえのない出会いと経験を経て、
次は冬物の展示会、
去年に引き続き自分にとってはチャレンジになりそうですが、がんばります!